2011年9月14日水曜日

弥山川遡行

先日友人と山に行ってきました。
今回は弥山川を遡行しての弥山・八経ヶ岳のコース。
台風12号の影響で川の状態が危ぶまれましたが、
行ってみると増水は収まっていて先ずはスタートする事に。
通行止めの為車を止め、登り口まで歩き始めて直ぐの林道で3箇所程の土砂崩れ。
一つは深層崩落で越えるのに結構巻いて行きました。
様々な滝を横目に遡行を続けます。
梯子やクサリ場の連続で、結構なスリルを味わいながら双門ノ滝にたどり着きます。
双門ノ滝はかなりの高度もあり感動モノでした!
陽も暮れて予定変更して河原小屋付近でテント泊をしようと目印を探すが見つからず、
とりあえず手頃な場所にテントを張り中秋の名月に照らされながらこの日は就寝。
翌日は晴天。
結局河原小屋は台風の影響でか土台ごと流されていました。
意気揚々とスタートしますが弥山川でも大きな土砂崩れがあり越えるのに苦労しました。
危険箇所は何とかクリアして弥山・八経ヶ岳に登頂成功!
弥山小屋のオヤジさんと出会い弥山川の状況を報告。
台風以来川の遡行は僕たちが初めてみたいで先行者は無く静かな山でした。
帰りに天川温泉へ寄るとこの日は無料解放していて2日間の汗を流しました。
案の定翌日は筋肉痛に・・・・
今回の山も大成功でした!(H)

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

いやぁ~、ホント感動的なコースやった!!
歩き疲れてそろそろ休憩したいと思っていた時に突然あらわれた双門の滝は圧巻で腹の底から感動の雄叫びがでたわぁ☆

奈良、和歌山の奥地にはまだまだ秘境があるのでまた探険ハイキングに行こう!!


by:ナイススティック大好き・安威川龍之介

cozyfactory さんのコメント...

安威川さん

コメントありがとう。
そこそこのアクシデント、楽しかった。
また行きたいですなぁ。

(H)